カレンダー

2022年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

難解すぎるWAONのポイント

2022年4月7日

イオンカードのポイントが「ときめきポイント」から
WAON POINTで付与されるようになったんですが
切り替え前のときめきポイントにも有効期限があるので
そろそろ電子マネーにチャージしとくかぁ
と思ったら、とにかくややこしくて・・・
備忘録としてまとめておくことに

今回はクレジットカード利用時にたまったポイントを
電子マネーのWAONにチャージする
ということに特化して各ポイントの説明をしています

電子マネーWAONを使った時にたまるポイントについては
メンバー登録しているとこっち、してないとこっち
みたいなさらにややこしいことがあるので
そのあたりの詳細は省いております

WAONポイントは種類がいろいろありすぎる

ときめきポイント

イオンのクレジットカードを使った時に付与されるポイント
2021年に制度が変わって今後は「WAON POINT」に付与されるのですが
変更前に付与された分が2022年現在残っている場合があります

景品と交換したり、他のポイントと交換もできますが
私はイオンのクレカがメインカードじゃないので
2000ポイント弱しかないため、WAON POINTに移行することに
※この場合は1pt単位で移行できるので無駄がない

WAON POINT

声に出して言えば「ワオンポイント」ですが
全部がアルファベットで書かれているのが重要です
”WAONポイント”と後半がカタカナで書いてある「ワオンポイント」とは
別物なので注意が必要です

WAON POINTのままでもイオンのネットスーパーなどで
支払いに使えますが、使えるサイトが少ないのと
有効期限があるため、イオンのネットスーパーを日常的に使っている人以外は
電子マネーにチャージした方が使い勝手は良いと思います

詳しくは「WAON POINTとは」などで検索すると
WAON POINTの公式サイトが出てきます

WAONポイント

今度はカタカナの方の「ワオンポイント」です

こちらは電子マネーWAONを支払いに使った時や
提携サービスなどでたまるポイントで
このままでは支払いには使えません

WAONポイントを電子マネーWAONにチャージ(交換)したら
支払いに使えるようになります

私は最初、「ワオンポイント」という1個の物と思っていて
カタカナとアルファベットで全くの別物とは想像もしなかったから
公式サイトを読んでも、意味がわからず
「こういうの得意な方だと思ってたのになぁ・・・」と
悲しい気持ちで、サポセンに電話したところ
「カタカナの方のワオンポイントが」とか「アルファベットの方のワオンポイントに」とか
オペレーターさんが言ってるのを聞いて
「え?2種類あるんですか??」ってなって、よーやく理解できました

ときめきポイントを電子マネーWAONにチャージする

イオン系のクレジットカードには、先に紹介した3種類のポイントがある
というのを理解したところで

ときめきポイントはWAON POINTに1pt単位で交換
この交換作業は、イオンカードの明細などを確認する
「AEON CARD 暮らしのマネーサイト」
から行います

※今は、クレジットカードの利用でたまるポイントがWAON POINTで
付与されるようになったので、残っているときめきポイントを交換してしまえば
今後はこのステップは不要になります

そのWAON POINTを
イオンの店舗にあるWAONステーション(水色のATMみたいな機械)や
イオン銀行のATM(濃い目のピンクのATM)などで
ポイントをダウンロードしてチャージする
という手続きが必要になります

詳しくは「WAON POINT 電子マネーWAONにチャージ」などで検索すると
公式サイトで最新の詳しい操作方法が見られます
この時に、必ずカタカナとアルファベットのどっちのポイントのページなのか
良く確認してくださいね!
カタカナの方の WAONポイント の受け取り方が先に出てきちゃうことが多いので
書いてある通りにやってるのに・・・ってなりがちですっ

ポイントの種類の違いさえ理解していれば、そんなに難しくないじゃないって感じですが
ただし、ここでも一筋縄ではいかないのがWAONのポイント制度です
初めてWAON POINTを電子マネーWAONにチャージする時は一度チャージが必要
意味がわかりにくいですが
WAON POINT を電子マネーWAONにチャージするために、電子マネーWAONカードを作ったり
クレジットカードについてる電子マネーWAONを使おうとしても、できません

ファミポートで試してダメだったから
イオン銀行のATMで試してみてもダメで
いったん、1000円を電子マネーWAONにチャージしてみたら
WAON POINT を電子マネーWAONにチャージできるようになりました

これも公式サイトには書いてあるんですが
うっかりしがちな落とし穴的ルールです

それから、ポイントの一部だけチャージしたい(という需要があるかわからないけど)
というのが出来ません。全ポイントダウンロードしてチャージするしかないようです。

WAON POINTを家で電子マネーWAONにチャージする

クレジットカードの明細をチェックしていて
ポイントの有効期限が近いなって思ったタイミングで
ちょうどイオン、もしくはイオンATMがある場所に用事があればいいのですが
このご時世、テレワークとかしてて、ポイント交換のためにわざわざでかけたくない
と思うのは出不精の私だけでしょうか・・・

WAONネットステーション
というサイトから
ICカードリーダー/ライター(PaSoRiパソリ等)を使って
自宅のPCでもポイントのダウンロードやチャージ(ポイント交換)が出来ます

こちらはICカードリーダーを持っている方が
さほど多くないと思われるので
ちょっとしたポイントだけまとめておきます

ログイン

WAON一体型のイオンのクレジットカードを持っているのであれば
AEON CARD 暮らしのマネーサイトからのログインになります

ブラウザ

IE=インターネットエクスプローラー(Internet Explorer)じゃないとダメです
他のFire FoxとかChromeとか
IEの後継であるEdgeでもダメです

更にポップアップを許可
した状態になっていないとダメです
タブブラウザ(複数のページをタブで並べて見られる今の標準的な仕様)で
お隣のタブに開いてもダメで、ポップアップした別窓で開くようになってないと
ちゃんと動作しないという、やっかいな作りになっています

しかもこの条件が整っていない場合に
対応ブラウザじゃない、とかポップアップを許可してください
というエラーが出るのではなく
パソリのバージョンが古い
というエラーが出てくるので、原因がわかりにくい・・・

しかもWindows10の場合
Edgeがゴリ押しされているので
Internet Explorerはわざわざインストールしないといけないし
そもそもサポートもそろそろ終了してしまいます

そんなわけでEdgeを開いた状態で
Internet Explorerモードでサイトを閲覧する
という風にする必要があります

このやり方は、仕様が変わったりするので
「Edge Internet Explorerモード」などで検索してみて
最新の方法を確認してみてください

初期状態ではオフになっているので
設定を有効にする必要があります

WAONネットステーションでの手続き

このサイト、似たようなメニューが多いのに
説明がほとんどなくてわかりにくいです

このサイトの説明については
ネットステーションにログインした状態では
ヘルプページがないので
「WAONネットステーション」で検索して
WAONの公式サイトの説明ページを見る必要があります

おおまかな手順としては
1 まずはWAON POINTをダウンロードして
2 ダウンロードしたポイントを電子マネーWAONにチャージする
という2ステップあります

1 はダウンロードするんだから、メニューの「ダウンロード」と行きたいところですが
「ポイント」メニューにある
ポイントダウンロード
からダウンロードします

2 同じく「ポイント」メニューの中の
ポイントチャージ
から電子マネーWAONにチャージできます

※この作業は「チャージ」メニューの中の
ポイントチャージ
からもできるようですが、わざわざ移動することもないので
私は上に書いた方法でチャージしています

その後、電子マネーWAONにチャージされたかチェックしたければ
「確認」メニューの中の
WAON残高・利用履歴(直近3件)
をクリックすると、上の方が電子マネーWAONにチャージされている金額
その下に、WAONポイントのポイント数が表示されます

準備も面倒だし、正直、イオンに行ったついでにやった方が楽な感じですが
半分、意地になって自宅でチャージしてます(笑)

私がメインで使っているクレジットカードはビックカメラSuicaカードなので
キャッシュレス決済も主にSuicaを使っているんですが
Suicaにも不便なところ、わかりにくいところはありつつ
WAONの方が数倍わかりにくいなって思いました
しかも1度出来たら、次からは簡単かというと
1年後、またポイント交換でチャージする時には
自分のメモを見ないと「えぇと・・・?」って迷っちゃう感じなので
もうちょっとわかりやすく、使いやすくしてほしいなって思っちゃいます

とはいえ、せっかくもらったポイントは
たかが1000円でも庶民にとっては、されど1000円ですからっ
ちゃんとチャージしてお買い物に使いたい!

この記事が、同じようにWAONポイントの迷路にはまった方のお役に
少しでも立てたら幸いです

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ