カレンダー

2022年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

女性向けのデスクチェアは少ない

2021年8月2日

私は以前8年くらい自宅でフリーランスのコーダーとして働いていたんですが
その時、長時間座るから、少し高くても良い椅子を買おう!と思って2回失敗しました

今、コロナの影響でテレワークなど、自宅でパソコンに向き合う時間が増えた方
多いと思いますが、同じように考える女性もいるかなと思って
注意点をお伝えします

高いデスクチェアは高い!
ひじ掛けの高さにも注意!
コロコロの幅にも注意!

高いデスクチェアは高い!

はい??って感じですけど、値段が高い椅子は、床から座面の高さが高いものが多い
ということです。
高級なイス=偉い人向け=男性用
という感じなのかなぁと。

自分のかかとから膝裏までの長さを知ってる人って
少ないと思いますので、自宅で測っておいて
椅子のサイズ表を確認してから買うようにした方が良いです!

うっかりしがちなのが、オフィスや売り場で見てる時は「靴を履いてる」けど
自宅では脱いでるってことなんです

私はそれに全然気づいてなくて、1個目は社長椅子みたいな
立派なのを奮発して買って、かかとがかなり浮いてる状態でした
2個目は、その反省を踏まえたつもりでしたが、
やはりサイズは測らず、靴を履いた状態で選んでたので
前よりはマシだけど、やっぱりかかとが少し浮いていて
「あれ??」っとなってしまいました^^;

ちなみに私は、普段ヒールの高い靴は履かず、身長160cmです
家にあるイスの座面までの高さを測ると約40cm
かかとから膝裏までの長さを測ってみたら約37cm
(自分で適当に測ってるから、ざっくりな数字ですが)
体重で少し沈んでも、かかとが少し浮いちゃうと言う状態

今時の人は同じ身長でも、足が長くなってるとは思いますけど^^;

ごく普通のオフィスチェアをいくつかチェックしたら
一番低くして42cmのものも多く、少し低めでも40.5cmでした
ネットで「オフィスチェア 低め」で検索しても
「39cmまで下げられる」となってたので
私の足が短すぎるのかな??
長くはないのはわかってますが、でもパンツ(ズボン)を買う時に
既製品を買って履けているので(股下71cmくらい)標準サイズだとは思うんですよね

そんなわけで、その椅子に実際に座るときの状態
(靴を脱いでるなら脱いだ状態)の高さと
イスのサイズが合っているか確認してみてくださいね

ひじ掛けの高さにも注意!

ひじ掛けはあった方が良いよね~とひじ掛け付きのイスを買ったんですが
ちょうど良い高さにすると、机にぶつかる!
という失敗をやらかし、しばらくひじ掛けを低めにして使っていました

私の机は、おなかのところに後付けの引き出しを設置していたので
それにぶつかってしまっていたんですよね

で、先日、「この引出し、そんなに使ってないかも」と気づいたので
引出しの方を取っ払ったので、ひじ掛けが機能するようになりました^^;

ひじ掛けは、固定タイプ、跳ね上げられるタイプ
高さが調整できるタイプがあると思いますが
固定タイプで高さが合わないと悲劇です

こんなアホなことをしちゃう人は少ないかもしれませんが
実際に自分が座る高さに座面を合わせ、
調整できるタイプならひじ掛けも調節をした状態で
自宅の机にぶつからない高さか、要確認です

以前働いていた会社では、デスク幅が小さめなのに
課長クラス以上にはひじ掛け付きを新調し、高さではなく幅的に
ひじ掛けが邪魔でデスクの中にイスが入らない現象が起きてました
狭いオフィスだったので、後ろを通る時に、課長がイスを引いてくれても
机にガンッてぶつかるだけ、という悲しい状況になっちゃいました

コロコロの幅にも注意!

キャスター部分のサイズも、商品によっては案外幅があったりするので注意が必要です

我が家の机は、横幅も広く袖机もなかったので
イス選びの際、横幅はあまり気にもしませんでした
でも、L字型のデスクなので、モニタ2枚置きにした際
やや右よりに座ることになって、L字のでっぱた部分の脚に
イスのキャスターがガンッとぶつかることが増えました

キャスターの横幅は、座面の横幅よりは広いことが多いので
見落としがちかも?ということで、3個目の注意点でした

イスを選ぶとき、どうしてもデザインや座面の座り心地などで判断しがちですが
座面の高さや横幅など、サイズについても、ざっくりじゃなくしっかりチェックしてみてくださいね

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ