カレンダー

2024年5月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

世界選手権 真央ちゃんとキム・ヨナの点数

2010年3月29日

順位などの概要は前の記事でご紹介しましたが
こちらの記事は点数の詳細です。
点数について気になった方の参考になればと思って
掲載致しま~す。


【ショート】
■真央ちゃん

予定要素 判定 Lv 基礎点 GOE スコア
3アクセル*+2トーループ 回転不足   4.80 -0.48 4.32
3フリップ     5.50 1.00 6.50
レイバックスピン   4 2.70 0.90 3.60
スパイラル   4 3.40 1.80 5.20
2アクセル     3.50 1.80 5.30
フライングシットスピン   4 3.00 0.60 3.60
ストレートラインステップ   3 3.30 1.10 4.40
チェンジフットコンビネーションスピン   4 3.50 0.70 4.20
小計 29.70 7.42 37.12
演技構成点 基礎点 Factor スコア
Choreogaphy 振付 7.95 0.8 6.36
Transitions 技のつなぎ 7.25 0.8 5.80
Interpretation 音楽との調和 7.95 0.8 6.36
Performance 演技力 7.65 0.8 6.12
skating skills スケーティング 7.90 0.8 6.32
小計 38.70   30.96
減点 0
合計 68.08

思ってたより点数が伸びず70点に届かなかったのは
3アクセルがダウングレード(回転不足)と認定されていたのが原因でした。
あと、他のジャンプのGOEがキム・ヨナに比べて低いんですよね。
(他の選手とは同じくらいです)
■キム・ヨナ

予定要素 判定 Lv 基礎点 GOE スコア
3ルッツ+3トーループ     10.00 1.80 11.80
3フリップ 回転不足   1.70 -0.24 1.46
レイバックスピン   4 0.00 0.00 0.00
スパイラル   1 1.80 -0.54 1.26
2アクセル     3.50 1.00 4.50
フライングシットスピン     3.00 0.20 3.20
ストレートラインステップ   3 3.30 0.50 3.80
チェンジフットコンビネーションスピン   4 3.50 0.50 4.00
小計 26.80 3.22 30.02
演技構成点 基礎点 Factor スコア
Choreogaphy 振付 7.95 0.8 6.36
Transitions 技のつなぎ 7.45 0.8 5.96
Interpretation 音楽との調和 7.30 0.8 5.84
Performance 演技力 7.70 0.8 6.16
skating skills スケーティング 7.45 0.8 5.96
小計 37.85   30.28
減点 0
合計 60.30

キム・ヨナの失敗は、
フリップの回転不足(本来の点5.5点が1.46=4点損)
レイバックスピンが抜けた、(通常GOE入れて3.0くらいが0=2.7点損)
スパイラルを1個途中で中断(通常GOE入れて5が0=5点損)
トータルで11点くらい損しています。

それでも他の要素のGOE等で稼ぐので
トータルの点数は、他の選手とそう引き離されることがない
キム・ヨナの強さがわかりますね。。

【フリー】
■真央ちゃん

予定要素 判定 Lv 基礎点 GOE スコア
3アクセル     8.20 0.60 8.80
3アクセル*+2トーループ 回転不足   4.80 -0.48 4.32
3フリップ+2ループ     7.00 0.20 7.20
フライングシットスピン   4 3.00 0.40 3.40
スパイラル   4 3.40 1.60 5.00
3ループ     5.50 0.80 6.30
3フリップ+2ループ+2ループ     9.35 0.00 9.35
3トーループ     4.40 1.00 5.40
2アクセル     3.85 1.40 5.25
フライングコンビネーションスピン   4 3.00 0.50 3.50
ストレートラインステップ   3 3.30 0.90 4.20
チェンジフットコンビネーションスピン   4 3.50 0.80 4.30
小計 59.30 7.72 67.02
演技構成点 基礎点 Factor スコア
Choreogaphy 振付 8.25 1.6 13.2
Transitions 技のつなぎ 7.40 1.6 11.84
Interpretation 音楽との調和 7.95 1.6 12.72
Performance 演技力 7.55 1.6 12.08
skating skills スケーティング 7.90 1.6 12.64
小計 39.05   62.48
減点 0
合計 129.50

やっぱり回転不足を取られてしまいました。
130点台に届かなかった原因です。
■キム・ヨナ

予定要素 判定  Lv 基礎点 GOE スコア
3ルッツ+3トーループ     10.00 2.20 12.20
3フリップ     5.50 2.00 7.50
2アクセル+2トーループ+2ループ     6.30 1.40 7.70
フライングコンビネーションスピン   4 3.00 0.50 3.50
スパイラル   4 3.40 1.40 4.80
2アクセル+3トーループ     7.50 2.00 9.50
3サルコウ (転倒)   4.95 -3.00 1.95
3ルッツ     6.60 1.40 8.00
ストレートラインステップ   3 3.30 0.80 4.10
2アクセル アクセル   0.00 0.00 0.00
フライングシットスピン   4 3.00 0.10 3.10
チェンジフットコンビネーションスピン   4 3.50 0.60 4.10
小計 57.05 9.40 66.45
演技構成点 基礎点 Factor スコア
Choreogaphy 振付 8.35 1.6 13.36
Transitions 技のつなぎ 7.75 1.6 12.4
Interpretation 音楽との調和 7.95 1.6 12.72
Performance 演技力 8.15 1.6 13.04
skating skills スケーティング 8.45 1.6 13.52
小計 40.65   65.04
減点(転倒) -1
合計 130.49

キム・ヨナがフリーでミスしたのは
3サルコウで転倒(普段は基礎点4.95+GOE1くらいなので4点損)
2アクセルがすっぽ抜け(基礎点3.85+GOE1くらいなので5点損)
合計9点の損です。

大打撃とならなかったのは、サルコウが回転不足ではなく
3回転で転んだ
と認定された点です。

2回転サルコウとなっていたら、基礎点が1.3しかないところから
転倒の減点とGOEの減点でマイナスの点数になるんですが
3回転と認定されると、減点を引いても1点くらい残るわけです。
自己ベストがそもそも皆より20点とか高いので
10点分ミスしたって、フリーでは1位になれてしまう
と言うことですね。

■GOEについて
技によっても幅は違うんですが、3回転ジャンプなら-3~3点の間で、
技の出来栄えによって点数が付きます。

失敗しないジャンプなら0.4~1.0くらいで点数が加点され
回転不足だと基礎点も下がるし、GOEも-0.5前後減点されます。
転倒すると-3くらいの点数が引かれ、転倒による減点1が別に付きます。
キム・ヨナの場合はというと
失敗しなかった5個のジャンプでGOEが9点
つまり平均1.8点です。

真央ちゃんは回転不足を取られたアクセルを抜かして
6個のジャンプで4点、平均0.67点です。
女子の他の選手も、フリーで3位だった安藤美姫は
7個で5点、平均0.7など
軒並み、0.8点以下です。
キム・ヨナ以外の男女各選手は、
ノーミスで9点前後
無難にこなして5~8点くらい
転ばないけど危ういジャンプとか多いと0~3点くらい
転んだりしたらー2点くらい
と言うのが相場です。

キム・ヨナは
ノーミスで17点前後
無難にこなして12~15点くらい
転ばないけど危ういジャンプとか多いと10点前後
転んだりしたら8点くらい
と言う感じで、とにかく高い
GOEの点差は素人にはよくわかりません。
だから、見てる人はなんかもやもやした気持ちになっちゃうわけですよね。

■演技構成点
女子の場合はショートでは0.8倍にして
フリーでは1.6倍にして計算します。
今回のキム・ヨナの場合は、ミスしたショートでは影響が小さく
とりあえずまとめられたフリーでは影響が大きく出る
と言うことになります。
(この掛け算するのをファクターと呼んでるみたいです)

過去、真央ちゃんがショートで振るわず、
フリーで逆転したのも、こういったことが一因としてあります。
具体的に今回の点数を見ると、
ショート
真央ちゃん 基礎点38.7→30.96
キム・ヨナ 基礎点37.85→30.28
0.8点の違いが0.68に縮まります。
何かのGOE程度の違い。

フリー
真央ちゃん 基礎点39.05→62.48
キム・ヨナ 基礎点40.65→65.04
1.6点の違いが2.56に広がります。
スパイラル一個分くらいの点数です。

と、いうことで、細かく点数を見てきましたが
やっぱりGOEと演技構成点の点数って影響が大きいのに
基礎点みたいに明確じゃないから
見てる人とのギャップが生まれるってことでしょうかね~

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ