カレンダー

2021年12月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

フィギュアスケートグランプリファイナル2013

2013年12月9日

フィギュアスケートグランプリファイナル
今年最後の大きな国際大会は
日本人の男女アベック優勝で幕を閉じました~。やったぁ

フリーでトリプルアクセルを2回飛ぶと言っていた真央ちゃん
本当にチャレンジしてくれました!

結果的には転んでしまったり、アンダーローテを取られたりと
合計で7.59点にしかなりませんでした。
ショートでも、思ったより点数が低く(と言っても70点代ですけど)
おかしなぁと思ったら
トリプルアクセルがアンダーローテを取られていました。
そんなわけで3個ともちゃんと点数が取れるジャンプにはなっていなかったんですが
オリンピック前の大きな大会で合計3回飛んだと言うのは大きいですよねぇ

そして、それでもショート、フリー共に1位での優勝で
2位に10点以上の差を付けていると言うのがすごい♪

キム・ヨナちゃんははゴールデンスピン杯と言うのに出場していたそうで
204.49点で優勝でした。今回の真央ちゃんが204.02だから僅差ですね。

キム・ヨナも転倒があったようですが
真央ちゃんはトリプルアクセルが3つとも点数としては出ていないので
点数の伸びしろは大きいかも!

キム・ヨナちゃんは八百長疑惑とか出てるみたいですが
確かに、フィギュアスケートの点数の付け方って
公正なようで、GOEや演技構成点の基準はあいまい。

もし本当に買収による八百長をしようと思ったら
同じようにクリアに着地したジャンプでも他の人のGOEは0.8点で
その人は2点付けてもらったり、演技構成点を高めに付ける
と言う事はできるわけで、「ん??」とは思うかもしれないけど
それほど不自然でなく、合計点としては10点以上多くもらえる可能性を秘めています。
だからあまりにも点数が高いと八百長疑惑が出てしまうんでしょうね。。

そんなことはないと信じたいけど
GOEはキレイに着氷できたら1点、両足着氷や手を付いたら0点
転んだら-1点
とか点数を小さめにして、更に基準をはっきりしたら良いと思うんですけどねぇ。

来週の全日本選手権でいよいよオリンピック出場選手が決まります。
みんな風邪をひいたり、怪我をしたりせず実力を発揮できると良いですね♪
(高橋君はどうか足が良くなっていますように・・・)

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ