カレンダー

2021年3月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

BONES

登場人物

テンペランス・ブレナン(エミリー・デシャネル)

ジェファソニアン研究所で働く法人類学者でベストセラー作家でもある。
FBIからの捜査協力を依頼され、現場にも連れてくことを条件に手伝い始めた。

骨から年齢や人種などを読み取り、人物や凶器などを特定するのが主な役割
でも現場に行ったり、事情聴取するのも好きなので
ブースの相棒として捜査をしている。

「ボーンズ」と言うあだ名もブースが付けたので、
ブース以外の人は誰もボーンズとは呼ばない。

銃を持ちたがるが、武術に長けているので素手で犯人を取り押さえることも。

頭が良くて結構お金持ち、と言うことを全く謙遜することなく言ってみたり
「頭蓋骨が砕けていた」とか遺族に言ってしまったり
骨の事はわかっても、心の機微は分からず、人付き合いがとっても下手。

幼いころ両親が突然いなくなり、兄のラスと暮らしていたが
その兄も家を出ることになり里子に出された経験がある。

シーリー・ブース(デヴィッド・ボレアナズ)

FBIの特別捜査官。元陸軍のスナイパー。

ちょっとお調子者なところもあって、
ボーンズ達研究者の事を「スクインツ」とからかったりするが
敬虔なカトリック教徒でもあるので、案外常識人。

遺族や被害者に接している時は思いやり深く優しい。

アルコール依存症の父親に虐待されていた過去があるらしく
弟のジャレットに対して過保護な面がある。
また、パーカーと言う息子もいるので、
自分にとって大切な人をかばおうとする意識が強く、
ボーンズに対しても過保護なところがある。

パーカーの母親であるレベッカや、カミール、弁護士のテッサとの
恋愛ネタも出てくるが、なんだかんだいってボーンズと一番気があっている。

ジャック・ホッチンズ(T・J・サイン)

昆虫学者で鉱物と胞子の専門家。
現場にあった土から色々なことを読み取る。

普段は面白い人だけど、陰謀論者で組織や権力に対しては
ひどく反発することも。

実は超大金持ちだが、普通の研究者として生活したいため
隠していた。

ザックが去った後も気にかけたりして結構愛情深い人でもある。
途中から、アンジェラと付き合い始める。

アンジェラ・モンテネグロ(ミカエラ・コンリン)

ボーンズの親友でありアーティスト。
顔の復元を得意とし、機械にも強い。

他のメンバーと違い、遺体は苦手で、特に子供の遺体など
むごい事件の時には、動揺して席をはずすシーンも。
死人の絵を書く、という仕事に疑問を持った時期もある。

ボーンズとは対照的に、奔放で明るく人付き合いも上手だが
常識にとらわれない、と言う点では似ているところも。

カミール・サローヤン(タマラ・テイラー)

グッドマン所長の後任としてシーズン2から登場

最初はボーンズとの折り合いが悪い感じもあったが
すぐにチームに溶け込む。

所長として、予算を気にしたり他の関連機関との連携にも
気を配るが、ユーモアを持って部下と接しているので
上司と言う威圧感はあまりない。

ブースの元カノで、一度ヨリを戻したこともある。

骨ではなく肉組織の専門家なので
さっさと骨を見ようとするボーンズと遺体を取りあうことも。

ザック・アディ(エリック・ミレガン)

ボーンズの助手(基本シーズン3まで)
IQは高いが常識はずれなところも。
おたくっぽい髪型だったが、博士号を取った際
アンジェラに変身させてもらって、引き続きジェファソニアンで働くことになる。

ジャックの実験仲間で、勝手に実験しては怒られたりする
人付き合いが苦手なようでいて、ラボの仲間とは仲良くやっていたのだが
ある事件をきっかけにラボを去る事になる。

ランス・スイーツ(ジョン・フランシス・デイリー)

精神科医(シーズン3から登場)
ブースとボーンズのカウンセラー
若くてちょっと頼りなげなところもあるので
いつもからかわれたり、当初は全然信頼されてない感じだったけど
実際は結構出来る奴
少しずつチームの中で相談役になっていく

ダニエル・グッドマン(ジョナサン・アダムズ)

(シーズン1のみ)
ジェファソニアン研究所の所長で、元考古学者
ボーンズをFBIに捜査協力させることを決めた人物


更新日:2010年8月19日

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ