カレンダー

2022年10月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

北京オリンピック 羽生君お疲れ様!!!

2022年2月10日

久しぶりの更新、更にもっと久しぶりなフィギュアスケート関連の投稿です
いやぁ、北京オリンピック、私にとっての一番の目玉は
やっぱりフィギュアスケート、そして誰より羽生君でした

まさかのメダルを逃してしまったことで
私の中で北京オリンピック、終わりました(T T)
いえ、カーリングとか女子のフィギュアももちろん見ますけど!
気持ちの問題で

あぁ~宇野くんも、鍵山くんもすごかった
立派だった、拍手喝さいです
今後の活躍が本当に楽しみです

でも、やっぱり羽生君に金メダル持って帰って欲しかったなぁ
インタビューで「無駄な努力でしたけど」って言ってたのが
悲しかった・・・

無駄じゃないよ、たくさんの人が勇気と感動をもらったよ
って思いますが、ご本人にしたら
やっぱりショートもフリーも目指していたものを出し切ったうえで
勝ちたかったでしょうしね

私なんぞは、運動神経も悪いし
努力をしつくす、なんてこともない人間ですが
それでも努力が報われるとは限らないって
それは事実だと思うのです

だってオリンピックに出るような人たちはみんな
これでもかってくらい努力してる人ばかりなのに
金メダルは1個なんですから

日本に金メダルを、とか言うことではなく
羽生君は勝手に背負わされてしまった物が
あまりにも大きいから
それでもここまで競技を高いレベルで続けてきてくれたことに
本当に感謝しているので
晴れやかな気持ちでオリンピックを終わって欲しかった!

ショートで、穴にはまってしまった
氷に嫌われちゃったと言っていましたが
いつも、リンクに出入りする時は氷にあいさつしてるのに・・・
むしろ愛されてるはずなのになぁ

ケガや、6分間練習での衝突やら、病気
これまでも、大きな大会で色んな困難を乗り越えてきて
今回は、私はコロナの方を心配してたんですよね
羽生君、いろいろ運が悪いところあるから
直前に陽性とか、それは可哀そうすぎるぞって思っていたんですよね
でも無事、本番当日を迎えられ、アクシデントもなくスタート位置につき
「良かった、あとはケガと悔いのない演技をしてくれぇ」
と祈っていたら、すっぽ抜けたのとは違う感じの1回転

その朝、モーニングショーで佐野さんが
自分が滑ったラインに乗っちゃうことがある
という説明を偶然していて、途中で話しが変わっちゃったんですけど
あれ、もっと聞きたかったなぁ

他に人のにはめったに乗らないって言ってたんですよねぇ
自分のラインは気を付けていたけれど、たまたま他の人が作った穴に
はまってしまうなんて、不運としか言えないけど、神様は意地悪すぎる・・・

あ、でもあの穴を作った人探しや
その人をバッシングするのは、全然違うと思います
その人だけでなく、羽生君を含めたどの選手も、どっかに穴は作ってるわけで
単に、飛び急いだとかじゃなく、穴にはまった
と原因を説明したにすぎないのに
なんで犯人探しとか、バッシングに発展しちゃうんだろう(涙)

羽生君への愛からなのでしょうけど
発言をした羽生君に、よけいな精神的負担を
かけることになりかねないから、やめて欲しいですね
責めるなら、よそ見してたとしか思えない氷の神様を。。。

でも、フリーで4回転アクセルが認定されていましたね!

4A<

と公式のリザルトに載っていました

アンダーローテが取られ、転倒によるGOEのマイナス、転倒の原点があり
得点としては4点相当になってしまいましたけど
公式に4回転アクセルを初めて認定されたってことですよね
最高得点や、最年少記録などはいつか抜かされることがあるかもしれないけど
「初めて」は変えられませんからね~

ちなみに、公式にISUから発表された結果は

https://results.isu.org/results/season2122/owg2022/

↑こちらから確認できます

知りたいカテゴリー(Category)の
右端にある「Judges Scores (pdf)」をクリックすると
詳細な点数を確認できます

これまでにもたくさんの人が「初めて」に挑戦し
それを追いかけて、また次の「初めて」が生まれ
今の高難度のフィギュアスケートがあるんですもんね

そう思うと、メダルという結果もついてくれば素直に喜べただろうけど
それでもやっぱり、偉業です

ソチオリンピックの時に
メダルはとれなかったけど、記憶に一番残ったのは真央ちゃんだって思いましたけど
実際、2022年の今になってソチオリンピックを思い出す時
正直言って、最終的な順位は忘れちゃいました
でも、今でもあのフリーの最後の真央ちゃんのポーズ、その後の涙を
はっきりと覚えてるし、今思い出してもウルウルしちゃいます

だからこそ、確信しているのは
たくさんの物を背負った羽生君が
モチベーションを保ち、努力し続けて臨んだ
北京オリンピックでの演技
それを見て感動したことは忘れないってことです

羽生君は、記憶だけじゃなく記録にも残したいタイプだとは思うので
世界選手権で「どうだぁ!僕が1番だ!!」って演技をして欲しいとも思いますが
まずは、体と心を休ませてほしいですね!

というわけで、あまりにもまさかの展開で
久しぶりに長文投稿しちゃいました

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ