カレンダー

2024年6月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

男子フィギュアスケート ショートプログラム

2010年2月17日

バンクーバーオリンピック 男子フィギュアスケート ショートプログラム
が終わりました。
日本選手3人とも好調な演技で、明後日のフリーが楽しみです!!
ショートの結果は
1位 プルシェンコ
2位 ライサチェック
3位 高橋
4位 織田
小塚君は8位発進でした。


■高橋君
2位のライサチェックとはわずか0.05ポイント差で3位につけました。
ステップの評価が高いとされながらも
今季のグランプリシリーズではレベル4をもらえないことも多くて
心配だったんですが、ステップでは上位二人を抜いて1番点数をもらってました!
4回転なしでこの得点は本当すごいと思います。
ドラマチックな音楽と、それにマッチした振付
演技に見入ってしまいました。

【技術点の内訳】
ジャンプ 27.7
ステップ 10.5
スピン 10.7
内基礎点 40.4 GOE 8.5

ちなみにプルシェンコは
ジャンプ 32(4回転強し!)
ステップ 7.9
スピン 11.2
内基礎点 44.1 GOE 7.0
ライサチェックは
ジャンプ 27.1
ステップ 10.1
スピン 11.4
内基礎点 40.1 GOE 8.3

こうやってみるとやっぱり4回転は得点が大きいから強いけど
ショートだったら、演技構成点やGOEの加点である程度補えるってことですよね。
しかし、フリーは4回転を3回、とか入れられちゃうので
基礎点で10点は高いから、やっぱり金を狙うなら4回転は必須なのかもしれませんね。

プルシェンコすごすぎるから銀メダル狙いでも良いんじゃない?!
華麗な演技が見られたらそれで満足ですっ
と私は思っちゃいますけど、選手にしたらやっぱり金メダルが欲しいんでしょうね。

■織田君
織田君も大きなミスなくまとめてくれたんですけど
点数が伸びませんでしたね~
技術点の内訳は
ジャンプ 27.5
ステップ 7.6
スピン 10.9
内基礎点 39.8 GOE 6.2

と個別に見たら、遜色ないんですよね。
ただ、どれも少しずつ低めで、重なると5点の差になっちゃう。
織田君はいつも、ジャンプのランディングがすごくスムーズなので
フリーではいつも通りのジャンプで、加点をどんどんもらってほしいですね。
しかも、フリーは織田君らしいプログラムだから
見ていて楽しいし、演技構成点なんかも伸びやすいと思うので、
どこまで得点を伸ばしてくれるか、期待大です。

■小塚君
グランプリシリーズではフィニッシュで「あぁもぅ!」って言ってるのがわかった小塚君(笑)
今回は最後の最後の「ジャン」って音がなくて「音~」って言ってるのがわかりました
これは小塚君のせいじゃないですからね~。
小さな不備が目立つ、バンクーバーオリンピックです。
得点は80点にギリギリたりなくて、順位も8位でしたが
強豪ひしめく男子フィギュアでは10位以内にいたらすごいって思います。

技術点の内訳は
ジャンプ 22.74
ステップ 7.6
スピン 11.8
内基礎点 39.8 GOE 2.34

だったので、技術的には引けを取らないはずなんですよね。
1回目のオリンピックでこの実力と言うのは、
次回のソチオリンピックでの活躍を早くも期待しちゃいます。
小塚君も調子が良い時は、綺麗なランディングでGOEを稼げる感じだから
その辺がもったいなかったですよね~

個人的には、もう少し派手な衣装でも良いんじゃないかと思います!
ショートの衣装は赤いシャツなんですけど
なんとなく地味めな赤。
顔つきは素朴な感じだけど、姿勢も良いし
衣装でより格好良くなると思うんですよね~
フリーではフィニイッシュで「ヨシッ!」って言ってるのがわかると良いなぁ

■その他の選手
トマシュ・ベルネル
お気に入りの選手なので、ジャンプの失敗がめちゃめちゃ残念です
60点台ということで、トップグループとは20点以上の差になっちゃいましたから
メダルは無理だと思いますが、
フリーではぜひ自分で納得の行く演技をして、気分良くオリンピックを終わって欲しいなぁ。

ブライアン・ジュベール
先日NHKスペシャルでジュベールのことやってたんですよね。
4回転を飛ぶにはどんな体の使い方をしてるのか、と言う。
誰よりも4回転に思い入れがあるだけに、失敗はしたものの
ジュベールのオリンピックには無難な3回転はない!って感じですよね。
本当、成功して欲しかった。。
とりあえず、フリーでの4回転に期待します!
しかし、みんなたくさんの練習・努力を重ねてきて
良い演技をしてるので、なんでメダルは3個しかないの~~
って思っちゃいます。

3個しかないからこそ欲しいんでしょうけど
私が思うフィギュアの良いところは、ブーイングがないところ
(得点が低すぎるとジャッジにブーイングが出ることはありますが)
自国の選手じゃなくても、良い演技をすれば手拍子や拍手、歓声があがって、
転んだ選手には「がんばれ~」と言う温かい拍手が起こる
明後日も、たくさんの感動の拍手に包まれるリンクを見たいですね

ちなみに、得点の内訳・詳細が見たい方は
バンクーバーオリンピックのホームページで見ることができます。
>> フィギュアのスケジュールと結果
ひとつひとつの要素に対する点数などが載ってるので
回転不足とられたのか~、とか、ロングエッジだっ
とかわかるので、通になった気分になれます!

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ