カレンダー

2021年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

お気に入りドラマ紹介

ツイッターリスト

サイト内検索

ランキング参加中

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

ブログ王ランキング

人気ブログランキングへ

月別アーカイブ

相互リンク

相互リンク集

QR CODE

携帯用ブログのQRコード

☆ お知らせ ☆

URLが変更になったので、Google等からお越し頂いた場合、意図したページが開かない事も多いと思います。その場合はお手数ですが左メニューにある「サイト内検索」をご利用ください。

タッチペンが良い感じ+タップについて

2013年5月2日

前回、乾燥肌の母は画面をタップしても反応せず、脂っぽい私は画面が白く濁ってくる、と書いたんですが、試しにタッチペンを買ったら両方解消しました♪

まず、スマホやiPad miniは押したことに反応する加圧式ではなくて
指先などから伝わる微量な電流に反応しているので
力強く押しても意味がありません。

これって、案外知らない事なので、先に言っておくと
ぐぐぐ~~っと画面を押さなくなると思います。

私も、スマホを買った時知らなくて
3DSのタッチペンを使おうとしたら無反応で「アレ?」と思った人です。。

でも、スマホやiPad mini対応のタッチペンって
先が太いんですよね。

スマホの時にストラップタイプのを買ったことがあったんですが、スマホの小さい画面では使いづらくて、そのまま放置してたんです。

iPad miniは画面サイズが3倍くらいあるので、ちょうど良いのかも?
と長めのタイプを購入してみました。

スマホ用のよりはひとまわり太いかなって感じでしたが
iPad miniではちょうど良い太さでした。

「戻る」などの小さめのボタンだと違う場所がタップされることもありますが
それは指でも同じことですし
3回に1回くらいしかタップしても反応しない母にとっては救世主

脂っぽい私がパズドラをやっても画面はきれいなまま
と良いことだらけでした。

たしか680円。

☆ただし!ピンチはできないので、文字を大きくしたい時なんかは、指で操作することになります。

タップの難しさ

反応の悪さはタッチペンで対応できますが
指でもタッチペンでも、タップの絶妙な間を習得するには、案外時間が掛かるようです。

iPad miniを買ってからそろそろ1カ月ですが
まぁ~~~使わない。
私はそこそこ使っていますが、母は触らないですねぇ。

なんなんでしょう。あのやる気の無さは。
ちょっと欲しいなって思っても、いまいち使いこなせないから
面倒臭いみたいです。
うちの母は、あまりコツコツ派じゃなかったんだと
iPad miniを買って気づきました。

最初は難しくても、がんばって使い続けるから覚えるんだよって言っても
宿題しかやらない小学生のように
自主トレしようとしません。

それはタップにも表れていて、何度やってもタップのタイミングがおかしい^^;

慣れている人にとっては、なんてことのないタップの作業ですが
慣れていない人にとっては、あの「間」が取れないみたいですね。

「トンって画面を触る感じで、こう」と見本を見せても
高速貧乏ゆすり1回分くらいの速さで、速過ぎる。

「いや、それじゃ速過ぎなのよ。もう少し遅めで」と言うと
長押し状態で、アイコンがぶるぶるしてしまう。

「さっきのと今のの間くらいだって」と言ってようやくタップ完了

あと、謎なのは変に気合いが入っていてまっすぐタップしていないことが多いです。
例えるなら百人一首を取る時のような感じで
「えいっ」と若干スナップが効いているんです。

アイコンならそれでもいいんですが、アプリが起動している時だと
フリックしたことになって画面が切り替わったりします。

基本操作は何回か教えてあるのに、全然覚えません。。
やっぱり年配の人に教えるのは大変ですねぇ。

とりあえず、タッチペンで反応の悪さは解消できたので
後は気長にタイミングを覚えさせようと思います。

web拍手

コメントの投稿

コメント本文


ページ上部へ